業務用酒屋・卸売業者 酒仕入れ比較ドットコム

これから飲食店開業をお考えの方、お酒の仕入先をお探しの方、
業務用酒卸売業者を開業エリア別で検索、一括で資料請求が出来ます。

飲食店開業7つのステップ!

ホーム > 飲食店開業7つのステップ!

<飲食店繁盛店舗を創る為の7つのステップ>

  1. 飲食店舗の事業コンセプト立案
  2. 事業計画書作成
  3. 物件調査・選定
  4. メニュー作成
  5. 人財教育・マニュアルの作成
  6. 許認可と届出
  7. 広告宣伝計画

 

1.飲食店舗の事業コンセプト立案

飲食店開業において、最重要なポイントです!

具体的であり明確なコンセプトをお持ちのお店はやはり人気があります!!

5W2Hを元にどんなお店をOPENさせたいかを決定しましょう。

Where・・・出店エリアの選定

What・・・店舗業態

Who・・・ターゲットの客層

When・・・定休日・営業時間

Why・・・利用頂く動機、シチュエーション

How・・・販売方法や形態

Howmuch・・・価格帯

 

2.事業計画書作成

1でまとめた明確なコンセプトを元に、事業計画書の作成をおこないます。

まず開業費用にかかる主な費用は下記の3点となります。

・物件取得費

・工事費用

・飲食店開業準備金

 

売上計画、人財のシフトを含めた人員計画、損益計算書の作成を元に、必要な資金の把握をします。

 

3.物件調査・選定

希望物件エリアの市場分析は繁盛店をつくれるかどうかの大きな鍵となります!

商圏調査として最寄り駅の乗降者数の把握や、居住人口、利用いただくターゲット客層が多く歩く

立地なのかどうかを事細かに分析をします。また、競合店の有無や、利用されている時間帯、

利用されていない時間帯の把握をおこない物件の選定を致します。

 



4.メニュー作成

提供メニューもとっても重要なポイントになります!

メニューのラインアップにより食材選定をおこない、食材の分量や原材料価格から原価率の

基準を作成します。メニューラインアップが決定したら、必要な厨房機器や設備機器の選定、

厨房のレイアウト図面を計画し工事等の準備も必要となります。

同様にお酒・ドリンク類のラインアップも選定し、食材、お酒の仕入れ先から見積をとり

取引業者を決定します。

 

5.人財教育・マニュアルの作成

チームとしての仕事をする場合に必ず、ルールが必要となります。

どこの持ち回り担当が、どの範囲をカバーするか、ドリンクの在庫場所、ゴミ置き場

会計担当、フロアの清掃範囲等、あらゆる部分で細かい業務内容・オペレーションを

創造し、マニュアルに落とし込みをおこないます。

サービス力も繁盛店舗になる重要な要素となります。『あの人がいるからあのお店に

行こう』と話してもらえるサービスを確立していきたいものですね。

 

6.許認可と届出

飲食店を開業する場合、開業エリアの管轄の保健所から『営業許可書』の

発行が必要となります。また各店舗に一人の食品衛生責任者、または

調理師の資格が必要となりますので、早めに研修を受けておきましょう!

その他で、特殊食材を使用する場合は、保健所への確認もしておきましょう!

 

7.広告宣伝計画

飲食店開業における最後の重要なポイントとして広告販促計画をまとめましょう!

主な広告としてはチラシ、ポスティング、チラシまきのアナログ要素の媒体から

ネット広告(メールマガジン、ブログ、SNS、飲食店情報サイト)等を利用した

媒体等、様々な販促商材がありますので、最初に決めたコンセプトに基づき、

どのターゲットに向けた、広告なのかを明確にしつつ、費用対効果の高い広告

媒体を見つけていきましょう!

 


営業場所のベストな酒屋を一発検索! 他店の酒販売店を決めた理由がわかる! 1社・1社への面倒な連絡が不要! 該当エリアの酒販売店に一括資料請求 

株式会社ファイブニーズ 運営|  お酒買取  | ワイン・シャンパン買取  | 業務用酒屋・卸売仕入れ比較  | お酒販売  | 居抜き・店舗買取コンシェル  | 居抜き・店舗情報コンシェル